今日からできる睡眠効率を上げるための呼吸法!

詳細はこちらから

↓↓↓↓↓↓

1.あなたの年齢、職業、住んでいる地域、性別
35歳、会社員、東京在住、男

 

2.そのコツは、何ですか?
寝る1時間前に湯船に塩を入れて20分浸かり汗が出るまで体を温める。入浴後、スマホは見ない。(交感神経を優位にしてしまうので。)ベッドの上で座禅を組み、ただ5分間呼吸に集中する。いわゆる瞑想に近いですが、ただ呼吸に意識を向け続けるのがポイント。呼吸は鼻から、なるべくゆっくりとするようにします。

 

2.そのコツは、何歳くらいの時に発見しましたか?
30歳の時。

 

3.そのコツは、どうやって発見しましたか?(発見した時のエピソード)
ヨガに関する本を読んで見つけました。当時は、睡眠不足が続いていて、少ない時間で睡眠の効率を上げるためにいい方法がないか探していました。布団にこだわって高い投資をしたり、新たに運動を始めるなど、負荷の高い方法は続かないなと思っていたので、なるべく手軽にできる方法がないか探していた時にこのやり方を見つけ、実際に試してみたところすぐに効果があったので、これはいい!と思って続けるようになりました。

 

4.そのコツを、発見する前の状態
ぐっすり寝られず、朝起きると体がだるい状態。寝ていても夜中に何度も目が覚めたり、浅い眠りが続いてしまっていた。朝起きても食欲がなく、食事をしないとエネルギーが出ないことはわかっているが、何も食べれなかった状態。

 

5.そのコツを、実践した後の状態
寝ていて、途中で起きることがなくなった。また、朝起きて、すっきりと目覚めが良く、朝一から体が軽くなった。また、スマホで睡眠ログアプリを使い調べたところ、レム睡眠状態の時間が長くなっていた。食欲も出るようになり、朝からご飯を食べて、食事のリズムもよくなり、体重も安定するようになった。

 

6.そのコツは、どんな人におすすめできますか?
なんとなく夜更かしをしたり、スマホを遅くまで見続けてしまう人。ベッドに入ってもなかなか寝付けないという人にオススメです。よく、今日も寝られなかった、、、という人がいますがこれをするだけで必ず変わります!そして特に必要な道具などもないので、すぐに始められるところがメリットです!お風呂に入った後はスマホを使わない!すぐにベッドに行く!そして座禅を組んで呼吸をする!この決意と行動だけで、今日からのあなたの睡眠が変わります。この習慣を、ノートや手帳、アプリなどに記録して起き、今日はできたorできなかったを記録すると、実際にどのように効果があったのかを実感しやすくなりますのでオススメ。